スマホがウイルス感染している9のサイン…あなたのスマホは大丈夫?

よう 2020/11/23 告発 コメント

スマホがウイルス感染している9のサイン

パソコンでのウイルス感染の話はよく聞きますが、
今の時代ではスマホにもウイルス感染の脅威が襲いかかっています。

今回はスマホのウイルス感染に気づく様々なポイントを紹介します。

1.本体が過熱する

ウイルスに感染したスマホは機器に
大きな負担をかけるため、本体が熱を持つようになります。

処理速度が遅くなり、スマホが熱くなっている場合は
ウイルスの感染を疑いましょう。

2.バッテリーの消耗が激しくなる

最新のスマホは過去のものよりも大容量のバッテリーを搭載しています。

そんなスマホのバッテリーの消耗が激しくなったときは
ウイルスに感染して水面下で活動しているのかもしれません。

3.動作が頻繁にクラッシュする

アプリが強制終了される場合もありますが、
多くのウイルスはスマホ上のアプリにも影響を与えるので
この症状が繰り返される場合は要注意です。

またBluetoothのアイコンは
ウイルスに感染すると消えてしまう場合があるので
Bluetoothを使用している場合は
画面上から消えていないかも確認しましょう。

4.見知らぬアプリがある

典型的な症状の1つとして見慣れないアプリが突然現れます。

ウイルスにはそのほかの危険なマルウェアを
スマホにインストールするものもあり、
相乗効果によってさらに脅威度を高める仕様になっています。

5.通話中にノイズが聞こえる

スマホで通話中に会話が途切れたり、
ノイズが聞こえる場合は要注意です。

通話状況やプロバイダ、悪天候の影響もあるかもしれませんが、
ウイルスはスマホの通話の質に影響を与えるので

引用元:https://kwsklife.com/smartphone-virus/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント