【衝撃】当てはまったらヤバい!食後に絶対にしてはいけないこと5選

ようよう 12/04/2021 18:55 告発

食後にすること

あなたは食事をした後、どのように過ごしていますか?スマホをチェックしたり、喫煙者なら食後の一服を楽しんだり、それぞれにいろんな過ごし方を楽しんでいますよね。

でも実は、食後にしてはいけないことがあるのをご存知ですか?今回はそんな食後にしてはいけない5つのことを紹介します。

当てはまったらヤバい!?

1.食後にタバコを吸う

タバコを吸う方からは悲鳴が聞こえそうですが、食後のタバコは特に体に悪影響を与えるといわれています。

というのも、タバコに含まれるニコチンが消化に必要な酵素と結びついて発がん物質の吸収を促すため、専門家によると食後のタバコ1本は10本分にも相当する害を与えるのだそうです。

そんな影響を与えないためには‥

食後、数時間あける

喫煙者にとっては辛いかもしれませんが、そのような悪影響を防ぐためには、食後1〜2時間以上あけてからタバコを吸った方が良いそうです。

また食後の喫煙よりも危ないのは就寝前の喫煙で、有害物質が体内にたまりやすくなってしまいます。

なんでしたら、10月からまたタバコの値段も上がりますし、この機会に禁煙したらいかがでしょうか?

2.食後に寝る

お腹いっぱいになると、なんだか眠たくなってきた‥そんな場合もありますよね。食後に眠気を感じるのは、食事で炭水化物を摂取して血糖値が上昇したためです。

ただこの食後に寝るのもいけないといわれていて、その理由は寝転がることで胃から消化液の一部が食道に逆戻りしてしまうからだそうです。

そうなると、体内ではどんなことが起きるのでしょうか?

病気を発症する

胃液は酸性なので逆流すると食堂の内壁を溶かし、胃食道逆流症や胸焼けを引き起こす可能性が高まるのです。

また食後の睡眠ではエネルギーが消化に使われているため、質が悪くて疲れが取れにくいといった特徴があります。

3.食後のお風呂

仕事から帰宅してご飯を食べたら、あとはお風呂に入って眠るだけですよね。でももし可能であれば、ご飯よりも先にお風呂に入った方が良いとされています。

というのも食後は、食べたものを消化するために胃に大量の血液が集まっています。そのような状態でお風呂に入ると‥

消化不良の原因になる!

消化に必要なエネルギーが体表面に移動するため、消化不良を起こしやすくなるのです。

もし食後にお風呂に入るのであれば、30分〜1時間ほど時間を空けた方が良いそうです。でも食後はお腹が大きくて苦しいので、ほとんどの方が時間をおいて入っているのではないでしょうか。

4.食後のお茶、冷水

食事の後は温かいお茶を飲んで一息つく、ホッとしますよね。でも実は食後すぐにお茶やお水は摂取しない方が良いのです。

というのもお茶にはタンニンが含まれているので、鉄分やたんぱく質の吸収を妨げることになるからです。

また冷水の場合は‥

刺激が強すぎる!

冷水の場合は刺激が強すぎるために、胃がぎゅっと凝縮するために消化不良を起こしやすくなるのです。

逆に温水の場合は、消化吸収を助ける手助けをするので、常温や温水が良いそうです。

食後のフルーツ

レストランなどでも甘いフルーツ類は、食後に運ばれてきますよね。でも実はこの食後のフルーツも体にはよくありません。

というのも、消化が早いフルーツは基本的に30分で腸に届くのですが、お肉などは食後2〜4時間かけて腸に到達します。

そのため、食後にフルーツを食べると体内では、とんでもないことが発生します。それは‥

消化渋滞!!

消化が早いフルーツによって体内では消化渋滞が発生、果物のアルカリ性が賛成の胃液で中和されることで消化不良の原因となってしまうのです。

小さい頃から食後にフルーツを食べてきた自分にとっては、かなり衝撃的な事実でした。

引用元:https://academic-box.be/archives/82414,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

記事の一部の内容はネットから来て、あなたのプライバシーの権利を侵害したら、「庆典就饱」ウェブサイトは直ちに処理します。 告発
TOP
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません