【放送事故】栗山千明がNHK(当時)の有働由美子アナにブチギレ!その理由が衝撃的すぎる・・

Teng 2021/02/23 告発 コメント

5歳から芸能界で活動している栗山千明

モデル・女優として活躍する栗山千明。

5歳時からモデルとして活動をしていて、1999年に映画『死国』で女優デビューしました。

実はガチオタの栗山千明

2003年の映画『バトル・ロワイアル』でクエンティン・タランティーノ監督から演技を評価され、ハリウッド映画『キル・ビル Vol.1』に出演しています。

「クール・ビューティー」なイメージの栗山千明ですが、実はプライベートはインドア派で、休日はアニメを観てすごすガチオタです。

しかも昼夜逆転でアニメを観て過ごすのだとか・・・

栗山千明のガチオタぶりは、ファンの間ではよく知られています。

しかし、そのガチオタっぷりが、 伝説の事件を引き起こしました。

伝説の「NHKブチギレ事件」

それは2007年にNHK『スタジオパークからこんにちは』に出演した時のことです。

「新世紀エヴァンゲリオンの渚カヲル君がすき」 「アニメのキャラクターをかっこいい なと思うことはあるが、生きてる人はいない」

などとアニオタであることを隠すわけでもなく、その後は大好きな『エヴァンゲリオン』の綾波レイのフィギュアコレクションをスタジオで披露!

引用元:http://m-plus.club/archives/11160,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも