新幹線にペットボトルを放置していった女性…目を疑う光景を目の当たりにする【引用kwsklife】

よう 19/01/2021 22:30 告発

新幹線にペットボトルを放置していった女性…目を疑う光景を目の当たりにする…

とある男性が投稿した新幹線のゴミの放置にまつわるゾッとする話が話題になっています。

女性が新幹線に放置していったペットボトルのゴミ。女性が去った後目を疑う光景を目の当たりにすることになりました。

新幹線にペットボトルを放置していった女性

これを機に「ごみは絶対持ち帰ろうね」って全世界に伝えたいんですけど、いま新幹線できれいな女性が半分くらい水の残ってるペットボトルを座席に置いたまま降りていった後、女性と会話してなかったから知り合いじゃないはずの隣の席の男がそのペットボトルに口をつけて水をごくごく飲んでた。

思わず悲鳴をあげるような出来事ですね・・・

いくら気持ち悪いと思っても忘れてしまっては何も言えないので十分に気をつけましょう。

ネットでの反応

・「もし飲んでいたのが成人ではなく幼児だったら」「もしペットボトルの中に異物が混入していたら」という可能性を考える時、飲み残しの放置は「不快」を通り越して「危険」ですらあります。「もし第三者が毒物を混入したら」という別の危険を排除する意味でも当事者がゴミを持ち帰ることは大切です。

・色んな意味で闇が深い

・たとえそんなことがなくてもゴミは持ち帰ってくださいよ…

引用元:https://kwsklife.com/shinkansen-plasticbottle/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

記事の一部の内容はネットから来て、あなたのプライバシーの権利を侵害したら、「庆典就饱」ウェブサイトは直ちに処理します。 告発
記事のお薦め
TOP
X
告発
真実性のあるメールアドレスを使ってください、貴方と連絡が取れなければ、告発の内容は処理できません