公園で遊んでいたら警察呼ばれた…公園の看板をよく読んでみると・・・【引用元 kwsklife】

よう 2020/12/26 告発 コメント

公園で遊んでいたら警察呼ばれた

小さい頃、公園で遊んだ経験がある人が多いと思います。

小さい子たちが集まって友達と鬼ごっこやボール遊びをしたり、お年寄りが集まって体操や運動をしている光景もみられますよね。

そんなみんなの「憩いの場」である公園で起きた衝撃の出来事がツイッターで話題となりました。

公園の注意書きを見ると・・・

公園で遊んでいたら何故か警察がやってきてました。

投稿者が公園で遊んでいると「声がうるさい」と警察を呼ばれたそうです。

警察に注意書きを読むように言われ見てみるとそこには「声を出さないように遊びましょう」との注意書きが…。

その公園には子供が楽しんで遊びそうな遊具があったそうで投稿者は「多分無言は無理だからこの公園では遊ばないようにします」と言っています。

投稿者と同じように「公園で遊んでいたら怒られた」「学校に連絡が行った」などの経験を持つ人も…。

「子供たちが静かに遊ぶ公園の方が異様で気持ち悪いと思う」という意見も。

「何のための公園なんだ」「世も末だな・・・」といった、今回起きた出来事を嘆く声が多くツイートされています。

窓を割ったりモノを壊す恐れがあるため「ボール遊び禁止」という公園は見かけることがありますが、「声出し禁止」の公園の存在は珍しいのではないでしょうか。

「声を出さずに遊ぶ」なんていう公園はおかしい!と感じる一方で公園の近くに住む人にとっては何らかの理由で「騒いで欲しくない」と感じている人もいるのでしょう。

しかし公園で思いっきり遊べないとなると子供達は家の中で遊ぶしかないのか…とても寂しい世の中になってしまったように思います。

ネットでの反応

・生きづらい世の中になりましたね。昔は子供の声が聞こえたら元気な証拠であると思いましたが‥

・家にいても、子供たちの声が聞こえるだけで癒されます。そうでない人も世の中にはいるのね。

・声を出しちゃいけない公園って、新種のアトラクションみたいですね。時と場所をわきまえられる人になることには大賛成ですが、抑圧だらけの中では健全な子が育たないと思うし、大人になったら人を抑圧する社会を作る人になりそうな気がする。何も気にせず元気に遊べる所が見つかることを祈ってます。

引用元:https://kwsklife.com/park-police/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも