糖尿病の危険信号がこちら。もしこの症状がでたら

Teng 2021/01/14 告発 コメント

「なんだか最近、調子悪いなぁ」と思いつつもついそのまま過ごしてしまっている方、多いと思います。気が付いた時には既に危険な状態になっていた...なんてこと、珍しくないのです。今日はそんな生活習慣病を代表する病気の一つ「糖尿病」についてご紹介したいと思います。これからご紹介する「体の危険なサイン...」ご自身の体に置き換え、ご覧くださいね。

とにかく喉が渇く

塩辛いものをたべたわけでもないのに水をいくら飲んでも喉の渇きが取れない事、ありませんか?血液中の糖濃度が上昇すると、血がドロドロになりそれを薄めるために体は水分を欲しがります。一時的な喉の渇きは問題ないのですが、異常にそれが続く場合は要注意...

急に痩せ始める

糖尿病と聞くと、一見逆に思えますが実は、急激に痩せるケースもあるのです。血糖値が高い血液はドロドロが故に滞りやすく、各臓器に栄養分を送り込めなくなります。いわば体に栄養がいきわたっていない状態。3食しっかり食べているのにも関わらず痩せてしまう場合には、これらが関わっている可能性があります。

足先

冷え、痛み、マメやタコ、感覚が鈍い...など、足先にこんな症状が続くとこれも危険。

コメント
好きかも