この症状は脳の病気の前兆かも…そのままにしがちな症状も怖い病気の前兆の可能性も【引用kwsklife】

杨大凯 2021/02/05 告発 コメント

この症状は脳の病気の前兆かも…そのままにしがちな症状も怖い病気の前兆の可能性も…

脳は体の中でも最も大切な役割をしています。

心臓は活動に必要な栄養分を血液に送る役目を持っているのに対して脳は全身の運動や代謝のコントロールをしてくれているのです。

無意識に活動するのが脳です。そのため大事な脳が病気になってしまったら大変です。

見逃し、我慢してしまうことが多い痛みやちょっとした不調ですが、脳の病気のサインである場合は命に関わる危険性があります。

危険な一線を超えないようにどんなことが重病に結びつくのかを知っておきましょう。

この症状は脳の病気の前兆かも

脳は全身を司ります。どの血管に異常が起こるかで症状も変わってきます。

まずはチェックリストで該当するものがあるかを確認してください。

1.突然の頭痛(強さや場所ではなく突然がポイント)

2.風邪の症状を伴わない吐き気、嘔吐

3.5分以上続く突然のめまい(立ちくらみではない)

4.片側の手足が急に力が入らなくなる(両側の場合は頚椎が原因のことが多い)

5.片側の顔や手足の感覚が急に鈍くなったり、しびれる

6.呂律が回らない

7.急に思った言葉が出にくくなったり、人の言葉がわからなくなる

8.急に視野の半分が黒く欠ける

9.急に片側の目の膜がおりたように見えなくなり、また戻る

10.片目だとものが一つに見えるのに両目で見ると二重に見える

11.ふらついて歩けなくなる

当てはまる項目が一つでもあれば要注意です。

突然の頭痛は危険!?

痛みの軽さ、重さに関わらず前触れのない突然の頭痛は脳出血かクモ膜下出血の危険性があります。

頭痛は誰もが一度は経験したことがあると思います。風邪引きの時や二日酔いの時なども頭痛を起こすことがあります。

その何気ない頭痛の中に脳の重大な病気が影に潜んでいるとこがあるんです。

例えば、脳腫瘍、脳内出血、クモ膜下出血、脳梗塞、髄膜炎もその中の一つです。

いつもの頭痛の症状と思っていても怖い命に関わる病気になることもあるのです。

脳卒中はガン・心臓病に次いで日本人の死因第3位の原因となっている病気です。

私たちにとって身近なこの脳卒中には脳出血、脳梗塞、クモ膜下出血の3種類があり、いずれも手遅れになると命を落とす危険性が高い恐ろしい病気です。

脳梗塞の原因は脳血管が詰まる事により発症する病気であるのに対して脳出血とクモ膜下出血は脳血管が破れる事により発症します。

引用元:https://kwsklife.com/braindisease-precursors/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも