マツコの知らない世界で放送された事実にスーパー業界が激怒…これは確かに困る…【引用元 kwsklife】

よう 2020/12/21 告発 コメント

マツコの知らない世界で放送された事実

2018年4月17日放送のTBS 『マツコの知らない世界 春の2時間SP』の「フルーツの世界」では 案内人として8年間フルーツだけを食べて生きているという フルーツ活動家の中野瑞樹さんが登場しました。

2015年9月にも出演している中野瑞樹さんは今回で2度目の出演。 あまりの極端な食生活からネットでは死亡説も流れたとか・・・

失敗しないフルーツの選び方

「フルーツの世界」の後半では中野瑞樹さんから 「スーパーで失敗しないフルーツの選び方」が紹介されました。

ぶどうはブルームという白い粉が吹いている方が新鮮

りんごは横長タイプが甘みが強く柔らかい

アボガドは実が張って皮にスジが入っている方がおいしい

先端が柔らかいものは中が黒くなって カビが生えている場合があるので避けたほうがいいそうです。

バナナは太い方がおいしい

引用元:https://kwsklife.com/matsuko-supermarket/,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

内容が終わっていません。次のページをクリックして引き続き閲覧してください。
コメント
好きかも