【衝撃】突然引退したけど、その後がすごい芸能人トップ5!第4位:伊東美咲!

Teng 2020/12/30 告発 コメント

5位:安倍麻美の引退後がすごい!

突然引退し、その後が気になる芸能人といえば、安倍麻美だ。モーニング娘の安倍なつみの妹という形で芸能人デビューした彼女、ドラマ『南くんのこいびと』や大河ドラマ『篤姫』など多数のテレビ番組に出演し、その後の将来が期待されたが、2011年11月に突然引退を表明。

更に、8歳年上の一般人男性との入籍も同時に発表した。その後の彼女は一体どうなったのか。

その結婚生活や子供の有無については一切不明であったが、どうやらとあるデパートの衣料品売り場で働いているらしい。

クリエイターという高収入が見込まれる仕事に夫がついているはずなのに、わざわざデパートで働いているということから、その後の彼女の生活が大まかに読み取れるであろう。

また、2015年には姉の安倍なつみとのツーショット写真が突然ネット上にアップされたが、何故か安倍なつみは坊主になっていた。

一体この姉妹に何があったのか、ファンを不安にさせている。やはり、芸能人を引退したのは間違っていたのかもしれない。

4位:伊東美咲の引退後がすごい!

近年突然引退し、周囲やファンを驚かせた芸能人といえば、伊東美咲が思い当たる。1999年、アサヒビールのキャンペーンガールから芸能人としてのキャリアをスタートさせた彼女。

その高い演技力が評価され、ドラマ『電車男』などに出演して一躍人気ものとなった。そんな伊東美咲、2009年に突然大手パチンコメーカーの社長と入籍を発表一時的に芸能活動を休止することとなるが、これは実質的な引退となってしまった。

昨年芸能活動への復帰を発表したものの、全く活動は行っていない。

おそらくこのまま引退となってしまうだろう。噂によれば、彼女の夫は束縛心が非常に強く、外の世界で活動するのを一切許さないそうだ。それが事実なら、がんじがらめにされた彼女の結婚生活は果たして幸せなのだろうか。

3位:嶋大輔の引退その後がすごい!

引退後の活躍が気になる芸能人としては、嶋大輔の名前が思い浮かぶだろう。

1981年、当時人気だった不良系ロックバンド『横浜銀蠅』の射程的存在としてデビュー。

その後『鳥獣戦隊ライブマン』で主演を担うなどして活躍したが、近年は俳優としての活動はいまいち冴えていなかった。

そんな嶋大輔、2013に芸能界を引退したのであるが、その後どのような活動をしているのか。

カレー鍋の店をプロデュースしたのだ。

嶋大輔の店は好評で、連日満員になるほどなのだとか。

2位:鮎川いずみの引退後がすごい!

今の人はあまり知らないかもしれないが、鮎川いずみという女優も引退後がよく噂になっている。

その美貌を活かし『必殺仕事人』などで人気を得た彼女、ところがとある事故によって、活躍中でありながら引退せざるを得なくなってしまった。

不幸な引退後、彼女は一体何をしているのか。なんと、化粧品メーカーの社長となって、かなりの地位を築いていた!

まさしく、怪我の功名というやつだ。本当、人生って一体何が起こるか、わからないものである。

1位:島田紳助、引退後の黒い噂!

あまりにも衝撃的な引退をした芸能人としては、島田紳助が有名だろう。『行列のできる法律相談所』など、数多くの番組で司会者を務めていた島田紳助、2011年に暴力団との関係が明るみになり、芸能界を追われる形となった。

その後、島田紳助は一体何をしているのか。

なんと、彼はとある暴力団組織の相談役に就任されたらしい。どうやら現在は、芸能人時代以上に黒い関係とズブズブのようだ。彼がまた異なる形でテレビの前に現れる日も、そう遠くないかもしれない。

引用元:http://www.sharemura.xyz/article/bnNTUWFVTnJmZVU9,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

コメント
好きかも