父親のお下がりのズボン、ポケットに昭和63年のレシートが・・・胸が熱くなった理由は?

Teng 2021/02/08 告発 コメント

父のお下がりのズボン、ポケットにレシートが入っていて・・・

父親から、お下がりのズボンを貰った

Twitterユーザーである、はむさん(@863_hum)が、

『父に貰ったお下がりのウールパンツのポケットから出てきたレシート』を

投稿して、大きな話題になっています。

この時、はむさんは、2歳だったようです。

2015年にツイートしていますので、

はむさんは、現在、30歳あまりと言う事です。

そのレシートが、コチラです。

それは、昭和63年のクリスマスイブの事

それは、はむさんのお父様が、昭和63年12月24日(1988年)、

クリスマス・イブに、プレゼントを購入したときのレシートでした。

はむさん (@863_hum) September 10, 2015

はむさんが、このツイートを投稿したのが、2015年。

古い投稿なのか、削除されているのが、残念でした。

子供に、ぬいぐるみを買った時のレシート

はむさんのお父様は、2歳だった息子さんに、

ぬいぐるみを買ってあげたのです。消費税が書かれていない当時ですので、

昭和であることが窺い知れる、レシート(領収証)ですね。

昭和63年(1988年)と言えば、どういう出来事が、

起こっていたでしょうか?列挙してみます。

■ソウル・オリンピック開催■世界最長の青函トンネル(58.85km)開通■東京ドームが完成しました■瀬戸内海の、瀬戸大橋が開通■東北新幹線・上越新幹線開業■ドラゴンクエストIIIが社会現象になった

本当に、時代の流れというものを感じてしまいます。

ネットの反応

ツイッターに投稿したのは、はむさん(@863_hum)さんでした。

お父様の、息子さんに対する、愛情を感じて胸が熱くなりました。

コメント
好きかも